バレー教室

11/9(土)『DANCE FESTIBAL 2019』を開催します

第47回甲府市民文化祭の一環として『DANCE FESTIBAL 2019』が "輝く舞台・未来の甲府市につなげよう"をテーマに次の通り開催されます。

中村元子バレエスタジオは、「ラ・バヤデール」より、と「鳥獣戯画のある風景」の2曲を出品いたします。

「鳥獣戯画のある風景」は、これまで特別レッスンとして勉強してきました、コンテンポラリー作品として、皆様にご覧頂くため、若手振付家として活躍しております新国立劇場の福田紘也氏に振付をお願いして制作したものです。

福田先生1.jpg福田先生のコンテ作品.jpg福田先生振付3.jpg

コンテンポラリーダンスは、決まった形に捕らわれず、自由な表現を主体としたダンスで、あらゆるジャンルの基本となる表現テクニックとして、クラシックバレエ界においても重要視されてきております。当スタジオでは、コンテンポラリーの専門講師をお願いし、特別レッスンクラスで勉強しております。

広くダンスに興味のある方、また、ミュージカル、社交ダンス等に興味をお持ちの方も、是非、ご覧下さい。

         記

 日 時 2019.11.9(Sat)

      開場 16:30

      開演 17:00

 開 場 甲府市市民会館 技術ホール

 

『パリ・オペラ座ダンサーたちによる夢の競演』に出演しました

山梨県が、「東京2020オリンピック・パララリンピック競技大会」を契機とした文化交流事業の一環として開催した、パリ・オペラ座ダンサーたちのバレエ公演に参加をいたしました。

県から出演依頼をいただき、『PARIS Ballet LEGENDS』バレエ公演のオープニングに、中村元子バレエスタジオ、ユミクラシックバレエスタジオ、若尾バレエ学園の生徒たち27名が、「眠れる森の美女」第1幕より〜花のワルツ〜」を踊りました。

世界一流のバレエダンサーと同じ舞台を共有出来た得難い経験は、生徒たちのこれからの励みになったことと思います。また、観客の皆さんからも、高い評価を頂き、指導者の一人として、大変嬉しく思っております。

『PARIS Ballet LEGENDS』〜パリ・オペラ座ダンサーたちによる夢の競演〜

   日 時 2019・8・11(日) 18:00開演

   会 場 YCC県民文化ホール

 

   

 

日本バレエ協会主催「バレエ・コンテンポラリー講習会」に参加

日本バレエ協会主催の「第9回 バレエ・コンテンポラリー講習」を当教室の助教他上級生が受講しました。開催状況は、日本バレエ協会・東京地区委員会のホームページ(https://jbatokyo.jimdo.com)を参照してください。

バレエテクニックの向上は勿論のこと、生徒達への指導力の向上が期待できます。また、コンテンポラリーはバレエ界で重要視されており、これまで、当教室でも宝満直也先生(元新国立劇場バレエ団)を講師に招き取り組んでおり、宝満先生振付の作品は発表会に於いても高い評価を頂きました。

コンテンポラリーは、様式にとらわれず自由な表現を重要視した舞踊芸術で、他のジャンルにも適応できるダンス様式なので今後も前向きに取り組んで参ります。

興味のある方は、当教室のコンテンポラリーレッスンを体験したら如何でしょうか。

 

「父母会」より受賞祝を頂きました。

長い連休も終わり誰もが通常軌道に戻す作業に追われた一日であったと思います。スタジオにも生徒たちの明るい声・笑顔が戻って参りました。

さァ・・・  新しい「令和」の時代に向けての始まりです。スタジオの行事については、その都度、掲載して参りますのでご覧下さい。

昨年、日本バレエ協会より「舞踊文化功労賞」が授与されましたが、当スタジオの父母会よりお祝いとして素晴らしいお花を頂きました。ご配慮に感謝しております。ありがとうございました。これからも生徒ともども頑張って参ります。

表彰写真.jpg

 

無料体験レッスンを実施いたします

バレエは、時間のかかる根気のいる習い事です。子ども達が厳しい中にも、楽しくレッスンを続けられることが重要となります。また、教師との相性も大きな要素です。実際にレッスンに参加し、教師とのコミュニケーションを図りながらレッスンを体験し、納得することが大事なことと考えます。

無料体験レッスンを実施しております。いつでも、気軽にご連絡ください。

 電話番号:(055)243-8655

 

新年度がスタートしました

4月も半ばを過ぎ、新年度に向けての準備も整ったことと思います。当スタジオも新たなクラス編成でスタートいたしました。今年の4月は「平成」最後の月、5月からは「令和」の幕開けとなります。心を新たに、「文舞両道」学業・仕事、バレエも両立できるよう頑張って参ります。

新国立劇場バレエ団バレエミストレス遠藤睦子先生クラスは、今年度も引き続き開講し、より表現力の巾を広げ、芸術性を高めるためのテクニック、レベルアップを目指します。

新元号「令和」のスライド期に、5月生を広く募集いたします。いつでも、ご連絡ください。

 電話番号:(055)243-8655

 

新国立劇場バレエ団定期公演「ラ・バヤデール」

3月の新国立劇場バレエ団定期公演「ラ・バヤデール」が公演されました。当スタジオ特別講師の遠藤睦子先生がバレエミストレスとして、また、当スタジオの公演に出演頂いた奥村康祐氏(新国立プリンシパル)は、「黄金の神像」を踊って、大好評を博しました。第2幕2場「影の王国」の新国立劇場バレエ団が誇るコールドバレエは圧巻でした。

今年は、新国立劇場バレエ団定期公演の鑑賞会を企画しております。

 

第18回やまなし県民文化祭洋舞公演「ダンスフェスティバル2018」が開催されます

第18回やまなし県民文化祭洋舞公演「ダンスフェスティバル2018」が次の通り開催されます。

当教室も「くるみ割り人形・お菓子の国」よりを上演いたします。

ぜひ、ご来場下さい。

 開催日時 平成30年11月10日(土)

   開場 午後6時

   開演 午後6時30分

 会 場 コラニー文化ホール(小ホール)

 入場料 2,000円

リハーサルに熱が入っております。ご期待下さい。

IMG_0879.jpg   IMG_0878.jpg

 

『第17回定期発表会』を開催致しました

『第17回定期発表会』を開催致しました

教室の生徒たちの日頃の成果を発表をする『第17回定期発表会』が、会場一杯のみな様のご観覧を頂き、成功裡に終えることが出来ました。

 開催日時 平成30年7月16日(月・祝日)

 会  場 コラニー文化ホール(小ホール)

生徒たちの成果と共に、この会にご出演頂いた、新国立劇場バレエ団プリンシパル奥村康祐氏、ファーストアーティスト趙載範氏、若手振付家としても活躍されております宝満直也氏の卓越したテクニックも、ご来観くださいました皆様から、高い評価を頂きました。

発表会の様子は、舞台写真ができ次第、ギャラリーに掲載いたしますので、ぜひ、ご覧下さい。

 

リハーサルも佳境に入りました

発表会まで、あと2週間あまりとなり、リハーサルも佳境に入ってきました。

生徒一同、素晴らしい舞台を目指して、遠藤先生をはじめゲストの奥村先生、趙先生、宝満先生のご指導を頂き、頑張っております。

DSC00012.JPGDSC00005.JPGDSC00014.JPG

幼児科の生徒たちも、暑さに負けず一生懸命に取り組んでいます。

DSC00015.JPGDSC00017.JPG